認定制度

認定ストレスケアトレーナーは、ストレスケアカウンセラー®資格を有した者が認定資格申請試験に合格し、ストレスケアの高い技術と知識を有することが認められた者をいいます。また認定資格はストレスケアの知識技術の研鑽を続けるために 1 年ごとに更新を行ないます。

本年度の認定資格更新研修日程はこちらから

認定ストレスケアトレーナーになるには

STEP 1 ストレスケアカウンセラー®資格を有すること(2年課程)

STEP 2 認定ストレスケアトレーナー養成科受験(小論文、筆記)

STEP 3 認定ストレスケアトレーナー養成科修了(6ヶ月課程)

STEP 4 認定ストレスケアトレーナー資格検定試験

          ( 筆記、面談、アセスメント法、リラクセーション技法、実習課題)

STEP 5 認定ストレスケアトレーナー資格申請

STEP 6 認定ストレスケアトレーナー認定証・登録証交付・登録

STEP 7 1年ごとの更新(所定の研修を履修、ストレスケア実践と自己研鑽の実績審査)

現在、登録している認定資格者のうち、氏名、居住地を公開できる認定資格者をご紹介します。近隣の認定ストレスケアトレーナーへのカウンセリング、グループ研修などのご要望は、本校までご連絡ください。