JASCA指定「ストレスケア技術メンテナンスレッスン No,2 IN東京2021」を開催します 

―今こそ、求められるストレスケア技術(AG・ホメオストレッチ)をメンテナンスしよう!―

このテーマのもと、2021年4月から開催された「SC技術メンテナンスレッスン」は参加者の技術修正および気づきをもたらしました。前企画終了後、参加者および事情で参加できなかった会員から今後も継続実施して欲しいとの要望を受けています。                                                                                                             

そこで、継続企画として、「SC技術メンテナンスレッスンNo,2」を企画いたしました。

最もストレスケアが必要とされている現今にあって、ストレスケアを実施する上での技術的不安感や確信を持てないことでストレスケア実施を躊躇してしまうこともあるようです。
このような時だからこそ、感染予防対策が実施可能な施設での少人数を対象とした技術のメンテナンスが必要と考えます。

《レッスン目的》
JASCA会員がSC技術を家族、あるいはストレスケアを必要としている人に確信をもって実施できるようにすること。

《サブ目的》
会員同士のコミュニケーションの深まりと会員コミュニティーの成長を促すこと。

企画実施を、会員が履修し身につけたストレスケアの価値の再認識の機会にします。
技術メンテナンスを通じて、ストレスケアを活かしてありのままに生きることが、自分と家族がより良く生きる支えとなっていることに気づく体験を実現していきます。

―歪A技術は勿論のこと、活用頻度の高い技術(AG・マニピュレートや基礎技術など)のうち、あなたのリクエストに応じてHS技術のメンテナンスをします
自分と家族がより良く生きる支えとして活用できるようにしましょう!―

レクチャーポイント

  • 対象技術の実施における基本操作・注意点の再確認を行います。
    →記憶違いや勘違いがないかチェック。理解修正につなげます。
  • 対象技術の基本動作実習
    →理解していることと実施していることの間にギャップはないか、チェックして修正へ。
  • Zoom参加者による質問、修正・課題ポイントに関する対応。
    →問題の核心を明らかにし改善に向けてコーチします。
  • 応用タイプへの実施対応事例の紹介
    →相手に合わせる基本スキルと、第三者へ実施する際の確信度の向上につなげます。
  • エアーストレッチトレーニングを活用
    →自分の技術を客観的に観察する能力を養います。
  • 主なレッスン技術
    歪Aコースを含む基礎技術  マニピュレート AG計測技術ほか

 

開催要領

  • 開催期日:月1回を基本に開催。
    ①10月16日 ②11月20日 ③12月18日
  • レッスン時間: 10:30~13:30
    *いずれも土曜日開催です。ただし予定は変更になる場合があります
  • 定員:教室参加者…3名まで(申し込み先着順)
    オンライン(Zoom)参加者…6名まで(申し込み先着順)
  • 対象者:東日本有朋会会員・会員未登録者
  • レッスン時間:3時間(180分)

参加費

☆教室での参加費用

1回のみ参加:有朋会会員 4,000円 / 未登録者 5,500円
2回以上参加:有朋会会員 3,500円(1回あたり)/ 未登録者 5,000円(1回あたり)

☆Zoomでの参加費用

1回のみ参加:有朋会会員 2,500円 / 未登録者 4,000円
2回以上参加:有朋会会員 2,000円(1回あたり)/ 未登録者 3,000円(1回あたり)

*キャンセルは2日前までに連絡
前日、当日のキャンセル連絡の場合はキャンセル料(会員:2,000円、非会員3,000円)が発生します。

問い合わせ・申し込み先

BTU東京  Mail:tokyo@btu.co.jp または suzuki@btu.co.jp

TEL:03-6447-7836     

担当:鈴木絢士